岡山大学

提供: Wikiducca
移動: 案内検索
岡山大学(おかやまだいがく、英語:Okayama University)は、岡山県岡山市北区津島中1丁目1番1号に本部を置く日本の国立大学である。1949年に設置された。大学の略称は、岡大(おかだい)。文部科学省が全国の大学・研究機関から選定した、「研究大学強化促進事業選定機関」であり、かつ「スーパーグローバル大学事業」の実施校である。また大学病院は、文部科学省・厚生労働省の「革新的医療技術創出拠点」の実施機関であり、研究・教育・臨床の拠点事業を有する9大学の1つ。
岡山大学.jpeg

概観

大学の活動として、国連の「持続可能な開発のための教育(Education for Sustainable Development;ESD)」と「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals;SDGs)」を中心に置いている。政府の第1回「ジャパンSDGsアワード」を国公立大学で唯一受賞している。
13学部(マッチングプログラムコース、グローバル・ディスカバリー・プログラムを含む)・7研究科(連合研究科を除く)・3研究所を有する日本の総合大学。前身校を含めると中国・四国地方で最初に設置された大学。
キャンパスは岡山市街地内に2ヶ所あり、JR岡山駅からも近い。本部が置かれている津島キャンパスには文学部、教育学部、法学部、経済学部、理学部、工学部、環境理工学部、薬学部、農学部が設置され、鹿田キャンパスには、医学部と歯学部が設置されている。なお、医学部・歯学部の教養教育科目は津島キャンパスで行われる。

教育理念

  • 自然と人間の共生を希求する
  • 多様な文化・価値観を尊重する
  • 地域と世界の発展に寄与する

学風・特色

私費外国人留学生のうち、国際的競争力のある卓越した教育研究拠点形成のためのCOEプログラムが採択された研究機関において研究補助に従事し、特に研究能力が優れている者に対して、事業終了時までの授業料が全額免除される制度を設置している。 また、2012年(平成24年)度の入学試験より、国立大学で初めてバカロレアを利用した、国際バカロレア入試を一部学部(理学部、医学部保健学科、工学部、農学部、MPコース)において導入し、2015年(平成27年)度の入学試験より全学的に実施している。

大学公式キャラクター

はくとん」という、岡山特産白桃をモチーフにしたダンス支援教材キャラクターがいる。 生まれた桃農家の一人息子の趣味であるダンスに魅せられ、独学で踊りを覚えるが、テレビで観たダンス選手権で自分の実力がまだまだと知りショックを受ける。一念発起してダンスの本場ニューヨークに渡り修行。「あのピーチ野郎、Coolだぜ!」とニューヨーカーに言わしめるほどに腕をみがく。帰国後、岡山に戻ってからはダンスの楽しさを皆に伝えたいと日々啓蒙活動中らしい。

  • いーちょ」が、大学全体公式キャラクター。桃のような形の小鳥で、本学のイチョウ並木から学生を見守っている。頭と足にはイチョウの葉があしらわれている。

出典・引用

公式サイト