Base Ball Bear

提供: Wikiducca
移動: 案内検索

Base Ball Bear(ベース ボール ベアー)は、日本のスリーピース・ロックバンド。2001年に結成、2006年にメジャーデビュー。 所属レコード会社はJVCケンウッド・ビクターエンタテインメント、所属レーベルはプライベートレーベルであるDGP RECORDS。所属事務所はソニー・ミュージックアーティスツ。略称として主にベボベBBBが用いられる。公式ファンクラブは「ベボ部」。千葉県出身。

ベース ボール ベアー
Base Ball Bear
基本情報
出身地 🇯🇵 千葉県 浦安市
ジャンル ポップ・ロック
オルタナティヴ・ロック
ロック
ニュー・ウェイヴ
ファンク
活動期間 2001年 -
レーベル
  • RIHOMI RECORDS / BLITZ・PIA RECORDS
    (2003年 - 2005年)
  • DAIZAWA RECORDS
    (2004年)
  • 東芝EMI
    (2006年 - 2007年)
  • EMIミュージック・ジャパン
    (2007年 - 2013年)
  • EMI Records
    (2013年 - 2018年)
  • Drum Gorilla Park Records
    (2018年 - )
事務所 ソニー・ミュージックアーティスツ
公式サイト Base Ball Bear Official Website
メンバー
小出祐介(ボーカル・ギター)
関根史織(ベース・コーラス)
堀之内大介(ドラムス・コーラス)
旧メンバー
湯浅将平(ギター)
(2001年 - 2016年)
C2416137-3AC8-472B-8A9A-B7C26BE122BA.jpeg

ジャンル

ポップ・ロックオルタナティヴ・ロックロックニュー・ウェイヴファンク

メンバー

小出祐介(ボーカル・ギター)、関根史織(ベース・コーラス)、堀之内大介(ドラムス・コーラス)。メンバー全員が千葉県の東海大学付属浦安高等学校を卒業。小出と堀之内は同学年で、関根のみ1学年後輩。 男性2人・女性1人のスリーピース・ロックバンドである。

音楽性

コード進行に特徴がある。メジャーデビューミニアルバム『GIRL FRIEND』発売時には「未知のコード感」を持つバンドとして紹介された。また、音楽性やメンバー構成、歌詞や曲名から、ナンバーガールSUPERCARから強い影響を受けていると思われる(高校時代にはSUPERCARのコピーをしていた)。小出自身、旧HPの自身の日記にて、それを思わせる記述がある。ワンマンでもフェスなどのイベントでも、彼らのライヴが始まる合図のSEには、イギリスのバンド・XYCの楽曲「Making Plans For Nigel」が使用されている。
E3069C93-E5C1-4813-9DF9-56AB8FB4E6BE.jpeg

ディスコグラフィ

メジャー

シングル

発売日 タイトル オリコン最高位 収録アルバム
1st 2006年6月21日 ELECTRIC SUMMER 41 C
2nd 2006年10月4日 STAND BY ME 26
3rd 2007年4月4日 抱きしめたい 26 十七歳
4th 2007年5月16日 ドラマチック 13
5th 2007年7月18日 真夏の条件 26
6th 2007年10月31日 愛してる 22
7th 2008年5月8日 changes 10 (WHAT IS THE)LOVE & POP?
8th 2009年1月7日 LOVE MATHEMATICS 5
9th 2009年4月15日 神々LOOKS YOU 10
10th 2009年6月24日 BREEEEZE GIRL 7
11th 2009年8月5日 Stairway Generation 9
12th 2011年6月29日 yoakemae 17 新呼吸
13th 2011年8月31日 short hair 17
14th 2011年10月5日 Tabibito In The Dark/スローモーションをもう一度 part.2 15 新呼吸<ref>「Tabibito In The Dark」。</ref>
増補改訂完全版「バンドBのベスト」<ref>「スローモーションをもう一度 part.2」。A面曲だが、フルアルバムなどには収録されておらず、今作が初収録となった</ref>
15th 2013年2月13日 PERFECT BLUE 11 二十九歳
16th 2013年11月27日 ファンファーレがきこえる/senkou_hanabi 28 二十九歳<ref>「ファンファーレがきこえる」。</ref>
増補改訂完全版「バンドBのベスト」<ref>「senkou_hanabi」。A面曲だが、フルアルバムなどには収録されず、今作が初収録となった。</ref>
17th 2015年8月5日 「それって、for 誰?」part.1 25 C2
18th 2015年9月2日 文化祭の夜 33
19th 2015年10月7日 不思議な夜 21
配信リリース
発売日 タイトル 備考 収録作品
2008年8月20日 SCHOOL GIRL FANTASY LOVE MATHEMATICS(カップリングとして。)
2010年6月23日 kimino-me サカナクション山口一郎とのコラボ曲 CYPRESS GIRLS
2010年7月21日 クチビル・ディテクティヴ 福岡晃子チャットモンチー済。今作では"acco"名義。(とラッパーの呂布(KANDYTOWN)とのコラボ曲) DETECTIVE BOYS
2013年7月24日 senkou_hanabi ファンファーレがきこえる/senkou_hanabi(両A面シングルの2曲目の表題曲として。)
ライブ会場限定シングル
発売日 タイトル
1st 2011年4月7日 yoakemae-no-yoakemae

EP

発売日 タイトル オリコン最高位 収録アルバム
1st 2019年1月30日 (名称未定) TBA -

アルバム

ミニアルバム
発売日 タイトル オリコン最高位
1st 2006年4月12日 GIRL FRIEND 113
2nd 2012年[7月11日 初恋 9
3rd 2013年6月26日 THE CUT 18
ベストアルバム
発売日 タイトル オリコン最高位
Introducing Album 2006年1月12日 バンドBについて 134
インディーズ 2009年1月7日 完全版「バンドBについて」 10
1st 2013年2月13日 バンドBのベスト 6
リニューアル 2016年9月28日 増補改訂完全版「バンドBのベスト」 28
ライブアルバム
発売日 タイトル オリコン最高位
1st 2010年3月17日 1235 34

映像作品

ミュージックビデオ集
発売日 タイトル オリコン最高位
1st 2008年3月12日 映像版『バンドBについて』第一巻 32
2nd 2011年11月9日 映像版『バンドBについて』第二巻 9
3rd 2016年9月28日 映像版『バンドBについて』第三巻 『増補改訂完全版「バンドBのベスト」』における初回限定盤特典DVDのためオリコンの順位算出はなし

参加作品

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 販売元 オリコン順位 備考
2012年2月22日 カノジョは嘘を愛しすぎてるMIX TAPE VOL.1 BVCL-214 4 short hair / Base Ball Bear Ariola Japan 296 -
2014年2月26日 ROCK AND SYMPATHY -tribute to the pillows- AVCD-38831 4 Funny Bunny / Base Ball Bear avex trax 24 the pillowsのトリビュートアルバム

コラボ

  • 4月2日、岡村靖幸とのコラボシングル『愛はおしゃれじゃない』が「岡村靖幸 w 小出祐介」(wは「with」の意味)名義で発売。

提供曲

メディア出演

現在出演中の番組

(Base Ball Bear全体での出演は現在テレビ・ラジオともになし)

過去の出演番組

テレビ

  • Base Ball Bearのベースボールバラエティー(スペースシャワーTV
  • Base Ball Bearのベースボールバラエティー2(スペースシャワーTV)
  • Base Ball Bearのベースボールバラエティー3(スペースシャワーTV)
  • Base Ball Bearのベースボールバラエティー4(スペースシャワーTV)
  • Base Ball Bearのベースボールバラエティー.com(東芝EMI(当時)公式サイト「To Make It!」(現在は閉鎖)内のインターネットTVにて配信)
  • Base Ball Bearのベースボールバラエティー.com 2(同上)

ラジオ

  • Base Ball BearのオールナイトニッポンR(特番、2006年12月2日・2007年3月3日、ニッポン放送)
  • ベボベ LOCKS!(2007年よりTOKYO FM制作、JFN系SCHOOL OF LOCK! WEBサイトでネットラジオ配信→2009年9月22日より火曜日レギュラー→月曜日レギュラー→2010年7月より再びwebラジオ→2010年10月5日より再度火曜レギュラー→2014年3月25日終了。)
  • Base Ball Bearのソフトボール同好会(JFNC系 放送時間は局によって異なる。2009年9月終了)

その他

連載

  • 「曖昧対談(仮)」Quip Magazine
  • 「Base Ball Bear 小出祐介のタブロイド方面」CDでーた.com
  • 「大人の女性を目指します2006」スペースシャワーモバイル
  • 「小出STRIKES」DI:GA
  • 「大介中心」新星堂フリーペーパー“Drops”
  • 「たどりつくのが遅すぎて溺れる関根を救えなかった船」→「親しみにくいメロディの神秘」MARQUEE
  • 「Base Ball Bearの強くなりたい」CDでーた

作品出演

小出祐介
  • 映画「図書館戦争 革命のつばさ」(2012) - 六道・マーク・イングラム 役
主題歌を担当したことでのゲスト声優。
関根史織
  • 映画「リンダ リンダ リンダ」(2005)- 白河望 役

ライブ

ワンマンライブ・イベント

日程 タイトル 公演規模・会場 備考
2003年
12月9日 RIHOMI NIGHT〜1st mini Album 「夕方ジェネレーション」発売記念ライヴ〜 下北沢 GARAGE ゲストバンド: 12月8日 / 湯川瀬音/ きたはらいく
2004年
4月23日 GARAGEのKOIDEさんNIGHT〜RIHOMI NIGHT2〜 下北沢 GARAGE ゲストバンド: 砂場 / Crooner / throwcurve / another bebe / アメリカンファミリー
8月25日 「YUME is VISION」発売記念ライヴ 下北沢 GARAGE ゲストバンド: FREEZER NOIZE
2005年
4月29日 「HIGH COLOR TIMES」アルバム発売記念ライヴ 新宿LOFT ゲストバンド: Kaimy Plants / KOHL
2008年
9月19日 C.C. Lemon Hall LIVE one day,one day 「僕らの2日間演奏」 渋谷C.C.Lemonホール
9月20日
2009年
6月27日 日比谷ノンフィクション 日比谷野外大音楽堂
2010年
1月3日 LIVE;(THIS IS THE) Base Ball Bear. 日本武道館
1月4日 GARAGEのKOIDEさんNIGHT2 下北沢 GARAGE
6月19日 TOUR;HALL IN MY LIFE. 「日比谷ノンフィクションII」 日比谷野外大音楽堂
6月20日 ゲストバンド: サカナクション
9月29日 十字架 You and Night 渋谷 WOMB
2011年
11月11日 GARAGEのKOIDEさんNIGHT3 〜出張ニコニコMAPLE HOUSE〜 学芸大学 MAPLEHOUSE
2012年
1月3日 10th Anniversary tour (This Is The)Base Ball Bear part.2 「Live 新呼吸」 日本武道館
12月9日 GARAGEのKOIDEさんNIGHT 4〜Limited Direction〜 さいたま新都心 HEAVEN'S ROCK VJ-3 ゲストアクト: 東京女子流
2013年
6月15日 日比谷ノンフィクションIII 日比谷野外大音楽堂
2015年
2月4日 LIVE IN LIVE vol.1 〜HELLO,NOSTALGIA 編〜 渋谷 CLUB QUATTRO
6月13日 日比谷ノンフィクションIV 日比谷野外大音楽堂
12月24日 LIVE IN LIVE vol.2 〜C to C2〜 渋谷 CLUB QUATTRO
2016年
4月30日 日比谷ノンフィクションV〜LIVE BY THE C2〜 日比谷野外大音楽堂 サポートギタリスト: フルカワユタカ/ 田渕ひさ子 / ハヤシ (POLYSICS) / 石毛輝 (lovefilm / the telephones

全国ツアー『LIVE BY THE C2』の実質最終公演。湯浅脱退後初の『日比谷ノンフィクション』である。

2017年
9月30日 日比谷ノンフィクションVI〜光源〜 日比谷野外大音楽堂 サポートギタリスト: 弓木英梨乃(キリンジ

アルバムツアー『光源』の東京公演として開催される。

ラジオ番組

小出祐介
  • 『ヒャダインの"ガルポプ!"』(NHK-FM、2014年 - )※冬・夏のスペシャル放送時に毎回スペシャルゲストとして出演
  • 岡村靖幸&小出祐介のPREMIUM ONE』(2016年4月 - 、TS ONE)- レギュラー

タイアップ

2005年
  • SAYONARA-NOSTALGIA」、「April Mirage
    • 映画「リンダリンダリンダ」挿入歌
2006年
  • ELECTRIC SUMMER
    • テレビ東京系「JAPAN COUNTDOWN」2006年6月度オープニングテーマ
  • STAND BY ME
    • TBS系「COUNT DOWN TV」2006年10月度エンディングテーマ
    • 江崎グリコ「ポッキー」2006年10月〜12月度CMソング(スペースシャワーTVバージョン)
  • 祭りのあと
    • テレビ東京系「JAPAN COUNTDOWN」2006年11月度エンディングテーマ、スペースシャワーTV 2006年12月度 『POWER PUSH』
  • ラストダンス
    • NHK-FM「ミュージック・スクエア」エンディングテーマ
  • 東京生まれ
    • J-WAVE マクドナルドCMソング
2007年
  • 抱きしめたい
    • テレビ東京系「JAPAN COUNTDOWN」2007年4月度オープニングテーマ
    • tvk他「saku saku」2007年4月度エンディングテーマ
  • ドラマチック
    • TBS系アニメ「おおきく振りかぶって」2007年4月 - 6月度(第1期)オープニングテーマ
  • 愛してる
    • 日本テレビ系『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』パワープレイ
    • 日本テレビ系『音燃え!』エンディング・テーマ
    • フジテレビ系『志村けんのだいじょうぶだぁII』2007年12月度エンディング・テーマ
    • 北海道テレビ放送『夢チカ18』2008年1月度 オープニングテーマ
2008年
  • changes
    • フジテレビ系『ノイタミナ』枠アニメ『図書館戦争』エンディングテーマ
  • LOVE MATHEMATICS
    • テレビ東京系『JAPAN COUNTDOWN』2008年12月度エンディングテーマ
2009年
61D0C33D-C537-4D7E-ADAE-E48200ED96F1.jpeg
  • 神々LOOKS YOU
    • 松竹配給映画「鴨川ホルモー」主題歌
  • BREEEEZE GIRL
    • 資生堂「シーブリーズ」CMソング
    • エムティーアイ「music.jp」CMソング
  • Stairway Generation
    • テレビ東京系アニメ『銀魂』4月 - 9月分 オープニングテーマ
    • テレビ東京系『JAPAN COUNTDOWN』2009年7月度・8月度オープニングテーマ
2010年
  • クチビル・ディティクティヴ
    • グリコビジョン渋谷 江崎グリコ・Tokyo graffity コラボCMソング
2011年
  • yoakemae
    • TBS系『COUNT DOWN TV』2011年6月度オープニングテーマ
    • ニッポン放送『Hi-Hiのオールナイトニッポン0(ZERO)』オープニングテーマ
  • ヒカリナ
    • LISMOドラマ「REPLAY & DESTROY」主題歌
2012年
  • 初恋
    • 映画「図書館戦争 革命のつばさ」主題歌
2013年
  • senkou_hanabi
    • 閃光ライオット2013公式応援ソング
    • アキュビューラジオCMソング
2013年〜2014年
  • ファンファーレがきこえる
    • KONAMI「プロ野球ドリームナイン SUPERSTARS」タイアップソング
    • TOKYO MX系『プロ野球 パ・リーグ応援宣言!俺がやる。ホークス中継2014』テーマソング
2015年
  • 不思議な夜
    • 日本テレビ「バズリズム」緊急指令!探リズムPick UP POWER PLAY
2016年
  • BREEEEZE GIRL
    • Google Play Music「音楽のある生活・夏フェス編」CMソング
2018年
  • ドラマチック
    • 舞台『おおきく振りかぶって』挿入歌

公式サイト

出典・参考

脚注・リンク