秋田大学

提供: Wikiducca
移動: 案内検索
秋田大学(あきただいがく、英語:Akita University)は、秋田県秋田市手形学園町1-1に本部を置く日本の国立大学である。1949年に設置された。大学の略称は、秋大(しゅうだい)。
秋田大学.jpeg

概観

1949年に秋田師範学校(1878年設立)、秋田青年師範学校(1944年設立)、秋田鉱山専門学校(1910年設立)を包括して設置された。現在、国際資源学部・教育文化学部・医学部・理工学部の4学部4研究科から成る(2018年時点)。学章は、コバルトグリーンで描かれた3枚の秋田蕗の葉に、ロイヤルブルーで「大学」の文字を配したものである。

秋田大学憲章

秋田大学憲章が制定される。また、理念としては以下の3項目を掲げている。

  • 国際的な水準の教育・研究を遂行。
  • 地域の振興と地球規模の課題の解決に寄与する。
  • 国の内外で活躍する有為な人材を育成する。

教育・研究

21世紀COEプログラム

  • 2002年
    • 生命科学
      • 細胞の運命決定制御

グローバルCOEプログラム

  • 2007年
    • 生命科学
      • 生体調節シグナルの統合的研究(群馬大学との共同拠点)
教育
  • 特色ある大学教育支援プログラム
    • 三学部連携による地域・臨床型リーダー養成
  • 大学・大学院における教員養成推進プログラム
    • 教育研究リーダーの学校臨床型養成
  • 理工学部通信教育講座
    • 1948年に開設された秋田鉱山専門学校通信教育部が母体であり、1983年と1995年に再編された。大学卒業資格の得られる大学通信教育ではなく、社会通信教育に属する。

大学公式キャラクター

カモンという名前。キャンパスに時々現れるカモシカをキャラクターとし、教育文化学部に来てくださいcome onとかけたもの[1]

出典・引用

公式サイト

参照