和歌山大学

提供: Wikiducca
移動: 案内検索
和歌山大学(わかやまだいがく、英語:Wakayama University)は、和歌山県和歌山市栄谷930に本部を置く日本の国立大学である。1949年に設置された。大学の略称は、和大(わだい)。
和歌山大学.jpeg

概観

当大学は、教育学部・経済学部・システム工学部・観光学部の4学部と4研究科から成る。
1922年(大正11年)設立の官立和歌山高等商業学校および紀州藩の藩校「学習館」の流れをくむ官立和歌山師範学校を源流とし、戦前より多くの経済人および教員を送り出している大学である。1995年(平成7年)にシステム工学部、2008年(平成20年)に観光学部が設置され、幅広い人材の教育を担う大学へと発展している。特に観光学部は国立大学法人として初めて設置された。

教育・研究

長期的な視野に立ち「和歌山大学21世紀グランドデザイン」を定めている。基本目標は、『ー個性輝く存在感のある学問の府を目指してー』。自主・自律の精神で、個性的な教育研究を推進し、大胆かつ着実な成果をあげることによって、社会から高い信頼と評価を得ることのできる学問の府を志向する、としている。

大学公式キャラクター

わだにゃんという名前。みかんをかぶった、ねこをモチーフにしたキャラクターである。ちなみに頭のみかんは無果汁。キメ台詞は『落ちつくわ〜』である[1]

出典

公式サイト