三重大学

提供: Wikiducca
移動: 案内検索
三重大学(みえだいがく、英語: Mie University)は、三重県津市栗真町屋町1577に本部を置く日本の国立大学である。1949年に設置された。大学の略称は、三重大(みえだい)。2006年には、学術研究分野において質・量ともに優れた大学に贈られるタイムズ・ハイアー・エデュケーションにおいて世界大学ランキングに認定されている。
163F2D20-DFCB-428E-99DA-70B98BC18CF3.jpeg

概観

人文学部・教育学部・医学部・工学部・生物資源学部の5学部6研究科から成る。 近鉄江戸橋駅徒歩約15分の、伊勢湾に面する「上浜キャンパス」に全ての学部が集中している。敷地面積は526,000㎡である。大きな公害を経験した三重県唯一の国立大学として、先の公害を学際的視点から論じた「四日市学」など特色ある講義を開講して環境問題に対する教育研究に取り組んでいる。 また、環境先進大学を目指し、2007年11月19日、日本全国の総合大学に先駆けて全学部で同時に環境関係の国際標準規格ISO14001を取得した。

建学の理念

「人類福祉の増進」「自然の中での人類の共生」「地域社会の発展」に貢献できる“人材の育成と研究の創成”を理念として掲げている。

教育・研究

共通教育を設置し、総合大学の特性を生かして専門課程では網羅できない領域の教育を全学年通じて幅広く行い、教養教育の充実をはかっている。また、語学力向上のためのTOEICや外国語検定の導入とともに、セミナー形式の演習によって国際的なコミュニケーション能力の育成に力を入れている。

教育
  • 現代的教育ニーズ取組支援プログラム
    • 平成18年度 教育実践力の育成と学校・地域の活性化
    • 平成16年度 全学的な知的財産創出プログラムの展開
  • 特色ある大学教育支援プログラム
    • 平成16年度 社会のニーズに即した人間性豊かな医師養成-地域社会を学びの場にして-
  • 派遣型高度人材育成協同プラン
    • 平成17年度 地域圏バイオ・メディカル創業人材の育成

大学公式キャラクター

三重大学応援団マスコットキャラクター「翠(みどり)ちゃん」がいる。リーダー部・ブラスバンド部・チアリーダー部で活躍している。また、学生支援のマスコットキャラクターである「三重大サポ太」もいる。

出典

公式サイト