Wikiducca は終了しません。。

リンゴ

提供: Wikiducca
移動: 案内検索

Wikiduccaは終了しました。今後はゴールドペディアをご利用ください。<nowiki>Wikiduccaは終了しました。今後はゴールドペディアをご利用ください。<nowiki>Wikiduccaは終了しました。今後はゴールドペディアをご利用ください。<nowiki>Wikiduccaは終了しました。今後はゴールドペディアをご利用ください。<nowiki>Wikiduccaは終了しました。今後はゴールドペディアをご利用ください。<nowiki>Wikiduccaは終了しました。今後はゴールドペディアをご利用ください。<nowiki>Wikiduccaは終了しました。今後はゴールドペディアをご利用ください。==どんなもの?== 簡単に言うと、赤色の果実 名称 = セイヨウリンゴ |色 = lightgreen |画像 = [[ファイル:Red Apple.jpg|250px]] |画像キャプション = 果実 |界 = [[植物界]] {{sname||Plantae}} |門階級なし = [[被子植物]] {{sname||angiosperms}} |綱階級なし = [[真正双子葉類]] {{sname||eudicots}} |目 = [[バラ目]] {{sname||Rosales}} |科 = [[バラ科]] {{sname||Rosaceae}} |亜科 = [[サクラ亜科]] {{sname||Amygdaloideae}}<ref>{{cite book|author=McNeill, J.; Barrie, F.R.; Buck, W.R.; Demoulin, V.; Greuter, W.; Hawksworth, D.L.; Herendeen, P.S.; Knapp, S.; Marhold, K.; Prado, J.; Reine, W.F.P.h.V.; Smith, G.F.; Wiersema, J.H.; Turland, N.J.|year=2012|title=International Code of Nomenclature for algae, fungi, and plants (Melbourne Code) adopted by the Eighteenth International Botanical Congress Melbourne, Australia, July 2011|volume=Regnum Vegetabile 154|publisher=A.R.G. Gantner Verlag KG|isbn=978-3-87429-425-6|url=http://www.iapt-taxon.org/nomen/main.php?page=art19}} Article 19.5, ex. 5</ref> |属 = [[リンゴ属]] {{Snamei||Malus}} |種 = '''セイヨウリンゴ''' {{Snamei||Malus pumila|M. pumila}} |学名 = {{Snamei||Malus pumila}} <br />{{AU|Mill.}} |和名 = セイヨウリンゴ(西洋林檎)<br />リンゴ(林檎) |英名 = {{sname||Apple}} }} '''リンゴ'''(林檎、[[学名]]:{{snamei||Malus pumila}})は、[[バラ科]][[リンゴ属]]の落葉高木樹。またはその[[果実]]のこと。植物学上は'''セイヨウリンゴ'''と呼ぶ。 == 名称 == === 学名 === 栽培種には {{snamei|Malus domestica}} {{AU|Borkh.}} という学名がある。主に、栽培種が複数の野生種の[[雑種]]であるという立場から使われる。 === 英語名 === 英語の"apple"はしばしばリンゴではなく果物全般を指す。たとえば[[パイナップル]]("pineapple")は「松の果実」という意味であり、リンゴとは直接の関係がない。 == 植物学上の特徴 == 原産地は北部コーカサス地方とされている<ref name="kudamono200">{{Cite web |url= http://www.kudamono200.or.jp/dictionary/08_ringo.html |title=りんご くだもの辞典 |publisher=うるおいのある食生活推進協議会 |accessdate=2017-02-07}}</ref>。リンゴは7500以上の品種が栽培されており、[[亜寒帯]]、亜熱帯及び温帯で栽培可能であるが、暑さに弱いため熱帯での栽培は難しい。リンゴの木は、落葉高木で晩春頃に白い5弁花が開花する。リンゴの果実は直径約3-15 [[センチメートル|cm]]、重さ約35-1000 [[グラム|g]]。外皮の色は[[赤]]や[[黄緑]]または[[黄色]]をしている。熟すると[[ヘプタコサン]]を含んだ[[蝋]]状の分泌物に覆われる。果肉は淡黄色-白色の品種が多いが、外皮近くが赤-ピンク色になる赤肉系の品種もあるが果肉の渋みが強く、通常は食用にはならない。リンゴの蜜は比重が大きいため、水の中に入れると沈む。他の果実の部分は比重が小さいため水に浮かぶ。