WindowsXPのファイルと設定の転送ウィザードの使用方法

提供: ウィキデュッカ
移動: 案内検索

Windows XP でファイルと設定の転送ウィザードを使用して、Microsoft Internet Explorer の設定および Microsoft Outlook Express の設定を 転送できます。また、このウィザードを使用してデスクトップの設定、表示の設定、ダイヤルアップ接続、およびその他の設定も転送できます。

手順 1 : 古いコンピュータからファイルと設定を取得する

  1. 古いコンピュータで、[スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]、[アクセサリ]、[システム ツール] の順にポイントし、[ファイルと設定の転送ウィザード] をクリックします。
  2. [ファイルと設定の転送ウィザード] ダイアログ ボックスで、[次へ]、[転送元の古いコンピュータ] を順にクリックします。
  3. [次へ] をクリックし、転送方法 ([フロッピー ドライブまたはその他のリムーバブル メディア] など) を選択します。
  4. [次へ] をクリックし、転送する項目に対応するオプションをクリックします。たとえば、[設定のみ]、[ファイルのみ]、または [ファイルと設定の両方] をクリックします。
  5. [次へ] を 2 回クリックし、ファイルと設定の転送ウィザードで項目の転送が完了するまで待ちます。
  6. [完了] をクリックします。

手順 2 : 新しいコンピュータにファイルと設定を転送する

  1. 新しいコンピュータで、[スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]、[アクセサリ]、[システム ツール] の順にポイントし、[ファイルと設定の転送ウィザード] をクリックします。
  2. [ファイルと設定の転送ウィザード] ダイアログ ボックスで、[次へ]、[転送先の新しいコンピュータ] を順にクリックします。
  3. [次へ] をクリックします。[ウィザード ディスクは必要ありません。既に、古いコンピュータからファイルと設定を収集しました] をクリックします。
  4. [次へ] をクリックし、転送方法 ([フロッピー ドライブまたはその他のリムーバブル メディア] など) を選択します。
    ※古いコンピュータで選択した転送方法と同じ転送方法を選択する必要があります。
  5. [次へ] をクリックし、ファイルと設定の転送ウィザードで項目の転送が完了するまで待ちます。
  6. [完了] をクリックします。

参考・引用

http://support.microsoft.com/kb/293118/ja