SNS

提供: ウィキデュッカ
移動: 案内検索

SNSは略称、この項目ではソーシャル・ネットワーキング・サービス(英語: social networking service)に関して説明する。 そのほかにも会社名やサービスやシステム等の略号として用いられることがある。

ソーシャル・ネットワーキング・サービス

このサービスネットワーク上で何か1つ以上の関係により結びつけられた接点を結ぶ社会的な構造を作り出せるというものであり、個人間のコミュニケーションを主とした目的としている。 狭義には人と人とのつながりを促進・サポートする、「コミュニティ型の会員制のサービスと定義されるが、広い意味では電子掲示板やコメント欄やトラックバックが存在するブログ等のサービスもこれに該当する。 外国においてはパソコン通信の時代からこの種のサービスは行われていたものの、日本においてはインターネットの普及まではこの種のサービスは存在しなかったとされる。

問題点

この種のサービスは、情報共有がユーザー間のみのものと、外部からの閲覧が可能なものが存在する。特に外部からの閲覧が可能なものに関しては個人情報等の投稿を行い、それが一般に公開される危険性が存在する。また、それらの情報がなくともそれらの情報を特定する、ということも行われることがある。 また、黒歴史や過去の犯罪自慢など、ろくでもない行為を暴露してしまいその結果それが広まる、ということも発生する。